上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今年もF1に3チーム参加してきました。メンバーは

A:北口、いのてつ、平野、山口、山田(祥)、櫻井 僕おまけ

B:西川、ナメ、川西、瀬戸、西村、横藤

Jr:麻生、下西、本川、堀田、袴田

の構成。今回は前回よりもBが手厚くなった印象、Jrチームはそろそろ
予選通過を狙いたいところ。連絡不行届によりBが6人になったのは
僕のミスです、申し訳ない。今回僕は観戦に回っていたので各チームの
戦いぶりを僕の視点で振り返ってみます。

予選
A:一回戦で切れ負けに気がつかない人がいたもののそこまで危ないこともなく
 予選通過。まあこれは普通。

B:一回戦でいきなり星を取りこぼし二回戦は3-2.最後の女流プロチームとの
 直対で4-1でないと予選通過は厳しい状況。危なそうな人が3人くらいいたが
 そのうち二人は耐えて4-1で通過。

Jr:いきなり優勝候補の一翼とあたるが3-2と善戦。次に子供チームとあたり
 あっという間に3つ形勢が悪くなるが詰みを逃してもらったり時間を切らしたり
 して4-1。予選通過を懸けて明石Jrとの最終戦もかなり危ない内容だったが
 3-2で耐え。

ということで何とか全チーム予選通過できました。子供たちの予選通過は
嬉しいところ、成長が見て取れるのは素晴らしいことですね。
全部書いたら長くなりそうなんで本戦は次の記事に書きたいと思います。
スポンサーサイト

【2009/11/25 08:41】 | 将棋 大会編 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。