上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 最近プロ間でもゴキゲンに対して穴熊が流行ってるが実はこの戦型は
僕の知る限り2002年のアマ竜王に初めてでた形。そのとき対策を少し
考えたが対策がわからずたまに居飛車側をもってやっていたがかなり
楽に勝てたのを覚えている。(当時は75を突く発想がなかった)
ただしこの戦型は見た目的に本筋とは到底言えない駒組みなので
みんなからは敬遠されがちだったように思う。しかし時代は移り変わり
本筋が何かとは言えない時代になり有力な戦法は形にとらわれず
指されるようになった。時代がようやく小牧さんに追いついたか。

ご協力よろしくお願い致します →人気ブログランキング
スポンサーサイト

【2009/10/02 08:20】 | 雑記 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。