FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今回参加メンバーは櫻井、浅田、北口、佐伯、井上、杉下(現役奨励会初段)の六人で行ないました。今回は全体的に内容が非常に充実していていい研究会だったと思います。結果はいのてつくんが優勝、彼はこれで研究会九連勝、三回目の優勝になります。同じ人がずっと優勝するのはおもしろくないので早く彼の連勝を止めたいものです。また後日棋譜をアップしていくのですが、熱戦が多かったので今から棋譜をアップするのが楽しみです。簡易的な内容は以下の通り。

1回戦
杉下-櫻井   相振り飛車      杉下勝ち
佐伯-井上   力戦相居飛車     井上勝ち
浅田-北口   中飛車対6筋位取り  浅田勝ち

2回戦
浅田-杉下   四間飛車対棒銀    浅田勝ち
佐伯-櫻井   相振り飛車      櫻井勝ち
井上-北口   力戦相居飛車     井上勝ち

3回戦
浅田-井上   横歩取り33桂     井上勝ち
北口-櫻井   レグスペ       北口勝ち
杉下-佐伯   四間飛車対玉頭位取り 杉下勝ち

井上 3-0  杉下、浅田 2-1 櫻井、北口 1-2 佐伯 0-3

でした。個人的な感想としては一回戦の杉下戦は模様をかなり良くしていたので勝ちきらないといけないと思いました。課題としては読みの絶対量を増やしてもう少し突っ込んだ変化を細かく読む必要がありそうです。三回戦はド必敗の形勢を猛烈に粘って逆転模様になったのですが最後力尽きたのが残念でした。これもまた秒読みの60秒で深く読む技術を身につけ粘り強い棋風にならにといけないと思いました。しかし以前よりは粘着質のある手が指せる様になったので将棋的には少しマシになったかもしれません。次の研究会は頑張っていのてつくんの連勝を止めたいと思います。

ご協力よろしくお願いします→→人気ブログランキング
スポンサーサイト

【2006/04/09 23:38】 | 研究会結果 トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。