上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 僕の身近な子供が全国大会(ベスト4)の二人残りました。二人とも
最高の結果になり素晴らしい、おめでとうございます。そうなったら
いいなとは思ってはいましたが実際に実現するとはこの上ない喜びです。
是非とも決勝であたってほしいところですが果たしてどうなるでしょうか。
関西の結果はhttp://www.kansai-shogi.com/載っていますがこの将棋に関しては
見て思わず苦笑いしました、誰の影響を受けているか一目すぎます。(汗)

 話は変わりますが同じににあった京都王将は久々の完敗でしたorz
勝負所なしで終わったのはいつ以来だろう?将棋を指した気が全く
しませんでした。完全な努力不足ですね、弟子を見習わないと
いけません。

ご協力よろしくお願い致します →人気ブログランキング
スポンサーサイト

【2010/03/14 22:23】 | 雑記 トラックバック(0) |


nekomata
この棋譜を見て,本川君と今後当たったら飛車を振るのは止めようと思いました。ところで後学のためにお聞きしたいのですが58手目ぐらいの5筋の歩をタダ取りされたところは先手の想定内なのでしょうか?

棋譜みましたーー
みょー
本川君がさくらい君と大会で指していたとき、この戦法に完敗してくやしそうにしているのを見ているので、「絶対マネたんねん」という本川君の気迫感じる棋譜ですね(*^_^*)まあしかしあの将棋は・・・桂はね銀冠が7筋から穴熊を攻めるのはおかしすぎますよね(*^_^*)


さくらい
>nekomataさん
目標にさせるのは想定内ですがあの取られ方はどうかなと思います。しかし端の位が大きいのであの局面は案外大変なのかもしれません。

>みょーさん
彼には練習以外ではやったことはないはずなんですが(汗)。右から攻めるのはあんな感じです、決してうまくいってるとは言えませんが。


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。