上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 懲りずに行ってきました、今回は山口、横山、松井の四人。
去年代表をとった場所なので去年と同じようなレベルを想像して
いましたが・・・行くといきなり東大勢を発見、他にも強豪多数。
正直代表はきつそうな感じでした、まあ去年も似たようなものでしたが。
僕は一回戦で(いきなりトーナメント)ポール氏を引くも将棋は
普通に勝ち。結局8で熊で有名な美馬さんに負けました。
内容はずっと難しい将棋でしたが切れ負け特有の時間切迫により
暴発して負け。最近内容が充実してきているかわりに切れ負け
スキルはどんどん落ちています。まあそれは伸ばそうとしていないので
しょうがないですが。結果優勝は横山君、いつもみんなさすがすぎます。
 来週は四国、そろそろ上の方までいきたいところです。
今回はメンバーが全然集まっていないので一緒に行きたい人が
いれば言ってください。ただし事前申し込みなので今日明日には
申し込まないといけませんが。

ご協力よろしくお願い致します →人気ブログランキング
スポンサーサイト

【2009/09/28 08:22】 | 将棋 大会編 トラックバック(0) |
 行ってきましたが一回戦で去年の8と同じ相手に負けorz。ものすごい仕掛けを
されて普通に対応しましたが大局観を誤り混戦の変化に飛び込んで時間切迫して
終了。これで良しという局面で腰を落とせなかったのが敗因です、しかし切れ負け
なのである程度は仕方はないのですが。
 一緒に行ったメンバーは稲葉・西村・川西・小野でしたが並に稲葉優勝。
メンバー的にかなり手厚い印象を受けたので改めて彼の強さを感じました。
将棋の内容も僕には見えない手がたくさんあって非常に勉強になります。
今週は北近畿、今のところ行ったメンバーの誰かが優勝するというパターン
なので来週もなんとかしましょう。もちろん僕も全力を尽くします。

ご協力よろしくお願い致します →人気ブログランキング

【2009/09/21 08:27】 | 将棋 大会編 トラックバック(0) |
 今回は櫻井・いのてつ・川西・瀬戸の四人で行ってきました。
結果はベスト8で瀬戸君に負けorz。しかし将棋の内容としては
全体的によく、それなりの充足感を得られる将棋ではありました。
特に瀬戸戦での終盤の詰みは今の僕ではちょっと詰ますのは
難しいと思える手でしたし。ただ最後の3手だけが見えなかった
というのが悔やまれますが。
 瀬戸も普通に次に負けで決勝は長岡―いのてつ。棋譜は
http://d.hatena.ne.jp/karasunogyozui/20090914
に載っています。才気溢れる仕掛けでいのてつが完勝でした。
来週は北陸に行ってきます。


ご協力よろしくお願い致します →人気ブログランキング

【2009/09/14 08:27】 | 将棋 大会編 トラックバック(0) |
 結果は三人ともorzでした。僕は二回戦で会心の指し回しもするも終盤がヌルくて
取りこぼしorz、救いのない弱さでした。まあ秋大会ロードの中では
練習みたいな大会なのでここで負けておいてよかったと思うことにします。
来週は簡単には負けられません。

ご協力よろしくお願い致します →人気ブログランキング

【2009/09/08 08:38】 | 将棋 大会編 トラックバック(0) |
 社団戦に行ってきました。棋泉が家では使えないので図面が貼れないのが難点。
「棋譜データが壊れています」という文字がでてきてよくわかりません。
以下内容を。

一回戦 翔風館TLS 4-3
 
 ここは今季3-5と振るわないがいつも豪華なメンバーが揃うチーム。主将曰く
いつも大将方を狙い撃ちにいったらしく僕が大将に。(狙い通りいっても普通に
分が悪いのでこういうのは狙い撃ちと言わないことは秘密)
結果外れて僕の相手は誰もが知るアマトップ遠藤さん。
6年ぶりの対戦で前回は必勝形を築くも一瞬で体を入れ替えられ将棋にならず。
今回は将棋にしたいところだが・・・将棋は僕の先手番立石流。
工夫の構想を見せちょっと指しやすくなりそうかと思ったがそこから見えにくい
次の一手を食らって構想破綻、以下見苦しく暴れるも普通に負け。
これは図面が載せられないのが惜しい一手。
 横でいのてつが矢橋さんに負けでこらあかんわと思ったがチームは4-3.
この耐え方は見えづらい。

二回戦 オール早稲田 2-5
 ここで僕は7将に移動、要するに勝てということか。相手の方の成績を
確認すると確かにあまり奮わない。しかし将棋は馬を作らせるいつもの
将棋にしたらうまく対応されハッキリ苦しくなる。終盤までずっと苦しい
展開が続いたが一瞬のスキを捉えて勝負形を作り最後は詰めろ逃れの
詰めろをかけて耐え、しかしチームは2-5。

三回戦 調布SC 4-3
今度は6将に移動、しかしなぜか相手のエース西本氏に当たることに。
この前の対局でゆっきーを倒していたのでかなり慄きながら指してました。
将棋は僕のゴキゲンに6筋の位を取る形。軽いウッカリがあって穴熊なのに
角交換になり四枚の金銀が左右に二枚ずつ配置、一枚も連結しないという
事態に。いつ何がおこってもおかしくない陣形だったがなんとか馬を作って
まとめることに成功。最後は薄いながら二手Zの熊を生かして寄せきり。
チームは両脇でひどい将棋が指されたものの何とか4-3。

四回戦 白門棋道会 6-1
今度は四将に移動。将棋は変な出だしから僕のかまいたちに合流、しかも
ド作戦勝ち。そこからひたすら嫌味を衝かれるも丁寧に受けて反撃して勝ち。
チームも6-1で初めて快勝。

これで総合6-6ともしかしたら入れ替え戦をやらなくてもいい可能性もでてきました。
勝ち数的に厳しいように思いますが自分としては状態だけは整えておきたいところ。
社団戦も含めこれから大会ロードが始まるので結果はさておき実力的には
一回りくらいは成長したいと思います。
 
ご協力よろしくお願い致します →人気ブログランキング

【2009/09/01 08:26】 | 将棋 大会編 トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。