上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

29日に阪大のボックスで行われました。
参加者は櫻井・北口・西川・井上・平野・守屋・大西・川西・豊田・松井(立命1)の10人。
結果は以下の通りです。(左が先手番)

1回戦
北口-井上 向かい飛車VS三間飛車      井上勝ち
守屋-櫻井 対ゴキゲン中飛車78金型      櫻井勝ち
大西-豊田 一手損角換わり早繰り銀      大西勝ち
川西-西川 向かい飛車VS三間飛車      西川勝ち
平野-松井 三間飛車VS三間飛車        平野勝ち

2回戦
平野-櫻井 三間飛車VS中飛車左穴熊     平野勝ち
井上-西川 向かい飛車VS三間飛車      井上勝ち
松井-北口 先手中飛車VS急戦          北口勝ち
大西-守屋 相掛かり腰掛け銀           守屋勝ち
川西-豊田 先手向かい飛車            豊田勝ち

3回戦
井上-平野 対ゴキゲン中飛車二枚銀      井上勝ち
豊田-櫻井 対ゴキゲン中飛車丸山ワクチン  櫻井勝ち
大西-北口 穴熊VS四間飛車           北口勝ち
守屋-西川 ミレニアムVS後手右玉       守屋勝ち
松井-川西 向かい飛車VS三間飛車      松井勝ち

優勝は井上さんでした。抜群の安定感ですね。特に、最後の井上-平野戦は両者の指し手が参考になる将棋でした。
前回、棋譜をうpするとか言って、全くしておらず、すいませんでした。
機を見て、あげていくようにします。
   
スポンサーサイト

【2008/06/30 02:11】 | 研究会結果 トラックバック(0) |


サトシ
また拝見させていただきました。
次の更新も楽しみにしています。
応援ポチッ!!!

コメントを閉じる▲
 買いました、音楽はもちろんのことDVDが素晴らしい出来でした。
これを見るとLIVEに行ってみたくなりますね。しかし今日から東京に
行くのでしばらく見れないのが残念すぎます。

ご協力よろしくお願い致します →人気ブログランキング

【2008/06/24 08:42】 | 雑記 トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
 28日(土)に研究会をやることになりました。場所は阪大をお借りする予定です。
参加したい方は私まで連絡をお願い致します。

ご協力よろしくお願い致します →人気ブログランキング

【2008/06/20 08:26】 | 雑記 トラックバック(0) |
 とりあえず行ってきましたがメンバーが3人しかいないのはどうかと。
勝ち負け以前の問題で相手に対して失礼ですしそこまでして参加する
意味はそんなにないと思いますが。まあとりあえず回想を。


一回戦 阪大大学
僕の相手は一軍戦で和井田くんに勝ったことのある人。序盤で玉側の端の位を
取って相手が美濃囲いという組み合わせに。前々から思っていたのですが
この玉側の位ってどんな展開になったら生きるのでしょう?まさか穴熊には
できないでしょうし左美濃は端は広いがその分玉頭のプレッシャーが
きつい。結局本譜は急戦にしましたがうまくいかず。誰かいい構想があったら
教えてください。チームは1不戦敗の1-4、まあよくあります。

二回戦 甲南大学
人数が寂しすぎるので浅田君を探してきて投入。これ味が悪いんで好きじゃ
ないんですがまあ違反ではないのでお願いしました。僕の相手はTKと
呼ばれる人。あまりにも欲張りな構想をやってきたので咎めて終了しました。
チームは今度は3-2。

まあ簡単ですがこんな感じでした。次からはこういう事態にならないように
気をつけないといけませんね。
ご協力よろしくお願い致します →人気ブログランキング


【2008/06/17 08:29】 | 将棋 大会編 トラックバック(0) |
 出張中に買いました。当時あまり音楽を聴かなかった(まあ今でもそんなにだが)
僕でも知っている曲ばかりでとても懐かしいですね。最近車の中ではこのCDが
かかっていることが多いです。それで昨日K大のボックスでこれを流していたら
ほとんど知らないという声がちらほら、K大おそろしや。

ご協力よろしくお願い致します →人気ブログランキング

【2008/06/09 07:31】 | 雑記 トラックバック(0) |


ふじい
二軍戦6/15、22 甲南大学であります。
参加してもらえますか?
特に初日のメンバーが不足してます。


さくらい
いけたらくらいでいいですか?おそらく大丈夫だとは思いますが。


ふじい
了解です。
よろしくお願いします。
初日は午後からだそうです。

メアド変更しましたか?

コメントを閉じる▲
この前の土曜日に局面を掘り下げる研究をしました。僕は学生時代から研究家と
言われているような気がしますが実際はそんなことはありません、適当です。
二人でやったのですが漠然と研究するのではなくテーマをもって研究をしました。
どの局面のこの手はどういう意味があるとかこの手はどういう条件で成立するとか。
それを知っておくと局面の理解度が深くなり、視野が広くなります。当然それによって
勝てる形のイメージを多く持てることになり、実戦に役立ちます。今はまだ
始めたばかりですがこれからどんどん課題局面を潰していきたいと思います、
スペシャリストになれる日がきますように。

ご協力よろしくお願い致します →人気ブログランキング

【2008/06/03 08:20】 | 雑記 トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


コメントを閉じる▲
 僕は佐藤杯に行ってきましたが行かないほうがよかったです、内容が紙でした。
僕の悪い癖がしっかりでました、これを直さない限り上にはいけないでしょう。
もうちょっと頭を使って将棋を指さないといけません。
 逆に一軍戦ですがかなり荒れた結果でした。しかし久しぶりに神の領域まで
達する将棋が見れました。場の圧倒的な空気、あれは個人戦ではありえないもの。
僕の中では今年あれ以上の将棋は見れないくらいのものに思ってます。
ああいう将棋を見るともっと頑張らないとと思えるようになれますね。

ご協力よろしくお願い致します →人気ブログランキング

【2008/06/02 08:19】 | 雑記 トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。