上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 結果を書く時間がなかったので遅くなりましたが23日の西日本職域団体戦の
フリーの部に櫻井研会から2チーム参加しましてAチームが優勝、Bチームが
一回戦敗退という結果でした。Aチームはさすがです、今回人数が集まらなかった
ものの層の厚さを見せつけてくれました。以下がA、Bのメンバーと個人成績です。

     Aチーム               Bチーム    
     浅田 拓史  4-1         守屋  孝平    2-2
     井上 徹也  5-0         平野  慎太郎   1-3
     山田 雄介  4-1         佐野  達広    3-1
     小野 友慈  4-1         杉下  晃介    1-3
     北口 要    1-4         辻ノ内 克成    2-2

Aチームの4人、これなら優勝してもおかしくない成績。負け星も集まってないので
これなら十分すぎる成績です。一人負けすぎ感がありますねぇ。

Bチームは佐野君が好成績、一度完封を食らっているのでどうしても星が
少ないですがあたりもきつい所を抜いていました、強い。団体としては
もう少し上にいってほしかった所です。

とりあえず優勝できてよかったというのが全体としての感想ですね。
また12月から研究会も復活するので皆さんよかったらまた参加してください。
一度来てみたいという方はブログにでもコメントしてくだされば対応いたします。
日程はおそらく22日(土)になるかと思いますが正式にはまた決まり次第
発表したいと思います。

ご協力よろしくお願いします。→人気ブログランキング
スポンサーサイト

【2007/11/29 08:19】 | 雑記 トラックバック(0) |


ルーク
いやぁ、職団戦は完敗でした。
来年はリベンジしたいものです。


ゆーしょー
Aチームの優勝おめでとう。


さくらい
どうもです。今年は人数の集まりが悪かったので来年はもう少し厚くしたいと思ってます。来年なら僕も参加できそうですし。


つじのうち
力になれずにすいませんでした・・・。
Aチームの強さには感動しました。


さくらい
>つじのうちさん
まあ勝負ですから結果はしょうがないですね。
Aチームは力を発揮するところがさすがです。

コメントを閉じる▲
 長い持ち時間での将棋での集中力が欠けてしまっている。なんとかしないと
いけないと思いつつ気楽に10秒を指してしまうあたりが重傷。どうにかしないと
取り返しのつかない将棋になるかもしれない、もうその兆候が表れているとも
いえるけど。来週は見切りで駒を動かさないことだけを目標に指すことを
目指そう。

【2007/11/26 08:15】 | 雑記 トラックバック(0) |

こんにちは
ごんちゃん♪
10秒で指せる閃きの良さがあるなんて良いですね(^^)自分は頭が回りません(*´ェ`*)
誰かが10秒ばかりやると将棋が荒くなるとか言っていたような…。がんば~



さくらい
>ごんちゃん♪様
第一感を鍛えるにはいいですがそれ以上のものは得られないかもしれません。特に構想を錬る、方針を決めるなど勝負所の読みはしっかり考えないといけないので考えるクセをつけないといけません。今は反射で指すクセがついているのが重傷です。

コメントを閉じる▲
 棋士として常々思っていることですが「今の自分が人生の中で最も強い時期」
と言えるようにありたい。とりあえず今のところはまだそう言える自信はありますが
これもいつまで続くだろうか。そう言えなくなったときに初めて年をとったことを自覚
する気がします。体力的にはともかく技術的にはまだまだ上にはいけるのは
間違いない、来年もそう言えるようにありたいですね。

【2007/11/22 08:24】 | 雑記 トラックバック(0) |

こんんちはヽ(・、 .)コケッ
ごんちゃん♪
はじめまして、足跡履歴から訪問させて頂きました。将棋は小さい頃覚えただけで、最近ネット将棋という便利な物で遊んでいます。覚えたての頃は将棋の本に書かれていることが頭に事細かに残り、将棋って簡単と感じていましたが、将棋からはなれ最近ネット将棋をし始めて解った事が、戦法におけるポイントは全て忘れ考えようとしても頭の中で将棋盤が薄れ消えていったりします(笑)。
「歳を重ねること」の内容、良いですね♪将棋に深く関わっている人と客観的に見てしまう人によって想いが違ってくるものなのだなぁっと感じました(^^♪自分も書いてみようかなヽ(・、 .)コケッ

コメントを閉じる▲
 結果だけ言えば天野さんに負け。順当と言えば順当だが
内容がひどすぎてここまで勝った人に顔向けできない将棋でした。
次にあたったときは倒せるくらい強くなることで今回の敗戦を
生かしたと言うしかないですね。しかしその前の準々決勝の
小泉戦は最高の出来でした。トップクラスに一番入るように
なったことが非常にうれしい出来事でした。自分の限界が
ここだとは思ってないのでしばらく精進したいと思います。

【2007/11/13 08:25】 | 雑記 トラックバック(0) |
 続けることってしんどいですね。働き出してから棋譜並べの数が
10分の一以下になっている、やらない日もあったし。僕はかなり
具体的な目標がないと気持ちを維持するのは難しいようです。
しかし自分でできる範囲とか言ってると絶対続かないんだろうな。

【2007/11/08 08:28】 | 雑記 トラックバック(0) |

二軍戦
ふじい
二軍戦参加してもらえますか?

将棋はいつでもできるよ(笑)
近村
お久しぶりです。元気にやってますか?ビタミンB群をお勧めします(笑)。今は仕事のほうもすごく大事な時期だと思うので、将棋はいったん休んで仕事に専念してもいいんじゃないかな、と僕的には思います。おせっかいですが。前の会社ではあまりフォローしてあげられなくて申し訳なかったけど、新しい職場で頑張ってください。


さくらい
>ふじいさん
別段やることもないと思うので参加は可能です。まだ行くかどうかは決めかねておりますが。

>近村さん
お久しぶりです。正直しばらく離れてもと考えることはありましたが今はもう少し続けることにしています。もうすぐ一区切りつきそうなのでそこでもう一度考えることになりそうです。


ふじい
特に初日のメンバーが集まってません。
是非宜しくです。


コメントを閉じる▲
 ついに忙しくなってきました。もちろん出来る事が増えたから
なのですが。このまま仕事のみの人間になってしまうんですかね。
何か気が紛れる出来事でも起きないかな。昨日までは詰め将棋中毒
だったのに今日は全くやる気がおきないですし心のコントロールが
どうもできてないらしい。投げ出すのは簡単なのですけどね、
さすがにそうもいきません。少しだけ頑張ってから寝ることに
します、おやすみなさい。

【2007/11/06 23:45】 | 雑記 トラックバック(0) |
 積み重ねるものは限界点というものが存在しないのが難しい。
満ちたりる地点とはどの地点か。やはり学生の間にもっと
頑張っておけばよかったと少し後悔。社会人はどうしても
仕事の時間がありますから。

【2007/11/05 08:12】 | 雑記 トラックバック(0) |
 今更ながらですが社会人って厳しいと思うこの頃。仕事の内容というよりは拘束時間が長いので他の部分での努力というのは強固な意志がないと大変。どこまで続くかわからないがやるだけのことはやってから考えよう。


ご協力よろしくお願いします。→人気ブログランキング

【2007/11/02 08:17】 | 雑記 トラックバック(0) |

ありがとうございました。
宮嶋健太の父
 今日は拙い息子と対局して頂きまして、本当にありがとうございました。
 櫻井様のブログは香揮クンのお父さんのブログ経由で、よく読まさせていただいておりました。いつか研究会に行ってお教え願えればと、秘かに想っておりました。
 その櫻井様と対局できたことは夢のようなことでした。いつか将棋になるように頑張っていきます。
 また機会があれば、これに懲りずによろしくお願い致します。

将棋ゲーム
将棋ゲーム
将棋で強くなるには
http://syougii.seesaa.net/


さくらい
いえいえ。見つけて頂ければいつでも声をかけてください。大抵はお相手できると思います。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。