上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今回の参加者は櫻井、浅田、佐伯、杉下、西川、いのてつのはずだったのだがいのてつくんが病院いきになってしまたので急遽五人に。有力どころをツモろうとしたが都合がつかず僕が仮面ライダー倶楽部をやることにしました。持ち時間は初の30分30秒、結果は以下の通り。

1回戦 杉下―佐伯 四間飛車対早咲玉   杉下勝ち
    浅田―西川 西川右玉       西川勝ち
 
2回戦 浅田―佐伯 居飛車穴熊対四間飛車 佐伯勝ち
    杉下―佐伯 相振り飛車      杉下勝ち

3回戦 浅田―杉下 居飛車穴熊対四間飛車 浅田勝ち
    佐伯―西川 相振り飛車      佐伯勝ち

2-1 杉下、佐伯
1-2 浅田、西川

という結果になりました。賞金は今回は上位二人で折半ということにしました。やはり30秒だとかなり早く終わりますね。大会にあわせてこれから調整しようと思います。
 あとだれか仮面ライダー倶楽部のクリアの仕方を教えてください。ガラガランダが倒せないのです。

ご協力よろしくお願いします。→人気ブログランキング

スポンサーサイト

【2006/05/28 22:00】 | 研究会結果 トラックバック(0) |


えび
研究会お疲れ様でした。
一部誤植あるんじゃないですか?大体想像つきますが。
アマ名人が最後に意地を見せた格好でしょうか。

現在の学生トップクラスの実力を思い知ってきました。
感想戦聞いていると完全に手合い違い感がありました。
まだまだ課題は山ほどあるようです。
研究会次回はまた是非参加したいです。


さくらい
学生名人戦お疲れ様です。四位とは不満でしょうがまた秋も頑張ってください。あと誤植の方は直しておきました。


土佐鶴
仮面ライダー倶楽部SFC買う前はまってました。
ガラガランダのステージはライダーが強いので比較的クリアーしやすかったような?ライダーを二人にして両方育てておけば大抵大丈夫だとおもいます。
前にこのゲームはクリアーしようとするには丸2日かかるといううわさを聞きました。



さくらい
強さ的には問題ないのですが何か得体の知れない気絶物質をだしてきてライダーが壁を突き破って昇天してしまうのですよ。それを食らう前に倒せと言うことなのですかねぇ。


土佐鶴
ガラガランダの場合バリケード使えば耐えるようですよ。両方が使ったら両方動けなくなるので大量にいりますが・・・。イカデビルも同じ攻撃してきますがバリケードは使えない模様です。
まえにボックスで見かけて気にはなってたんですがプレイされてるんですね。


さくらい
じゃあイカデビルは完全無敵なんですかねぇ。どうしたものか・・・一応10時間くらいでクリア可能みたいですよ

コメントを閉じる▲
 最近久しぶりに棋譜ならべをしています。現在二冠のEさん他トップ棋士の方々は仕事後の将棋の時間を欠かさない模様。私はまがりなりにも上を目指しているつもりなのでこの方々よりも将棋の時間が少ないと言うことは一生差がちじまらないということ、どこまで続くかはわかりませんがなるべく手元に入る棋譜くらいは全部把握しておきたいと思います。
 その中で前期A級の郷田-鈴木戦を見て。正直この居飛車の作戦(玉頭位取り)ならゴキゲンを持ちたいと思っているのですが鈴木先生の66~65歩と位を取るのはなんの意味があるのでしょう?鈴木先生はこの手を結構好んで指しておられるように思いますが私には位の意味がよくわかりません。単純に手渡しということなのかなんなのか・・・実戦で考えてみたいといいたいところですが一生あの同一局面になるようなことはない気がします。

ご協力よろしくお願いします。→人気ブログランキング


【2006/05/25 17:55】 | 雑記 トラックバック(0) |


さくらい
>小池さん
リンクはフリーにしておりますのでご自由になさって結構です。

コメントを閉じる▲
 関西学生名人北口さん、優勝おめでとうございます。さすがに7ともなれば他3人たばになってやっと互角ですからねぇ、手合いの差をみせつけてくれました。せっかくですから全国でも結果を残してきてください。
 
 坂田三吉杯優勝の浅田君もおめでとうございます。参加の権利を譲った甲斐もありました。本人は「まあアマ名人として当然です」とでも言うのでしょうか。でも最近負けがこんでいるみたいなのでこれで少し安心したことでしょう。

 これにあやかって僕もアマ竜王の二日目くらいには残りたかったんですけどねぇ、いやある意味日曜日が一日休みになったと捉えるべきか。僕の場合日曜日にとくにやることもないので来週も将棋指したかったですね。しかし次の大会っていつあるんでしょう?もしかして7月のアマ名人まで何もないんだろうか?(一応大学の団体戦はこの間ある、確か佐藤杯とかぶってるはずだが。アピオ個人戦は是非ともでたいがおそらく仕事)6月はこれが大きな大会なのにかぶるとはつかんです。

ご協力よろしくお願いします。→人気ブログランキング



【2006/05/23 18:50】 | 雑記 トラックバック(0) |
 今回はいきなり不戦勝で気合をそがれた上に予選の初戦は負け。この将棋は紹介したいところですが是非とも実戦で試してみたいので僕が使ったときにまた載せようと思います。かなり斬新な順でした。
 次はためぐちと。かなりねちねちした順になって時間を切らして勝ち、あ、この大会は30分切れ負けです。

 大熱戦だったのでこの将棋が予選最後の終局でしたがこれが敗着。終わった瞬間鰐淵さんがあらわれ「次やろうぜ」とか言ってるし。思わず「何のことです?」とか聞いちゃいましたよ。さらにさらに隣は古屋君、久しぶりに正直
ふざけるなといいたい!!! 
ってな感じでした。さらにさらにそのとなりには棚橋・加藤悠吾と京都の超強豪がほとんど入っており、ひどいブロックと化していました。

しかも驚くべきことに生き残ったのは古屋君のみ。櫻井・鰐淵・古屋は一人しか残れないのでしょうがないですが荒れ方にびっくりしました。

将棋に関してですが鰐淵さんと将棋を指すといつも 圧勝→疑問手によりやや優勢→並に逆転 ていう展開ばっかりです。おととしから支部・赤旗・朝日・赤旗・竜王とやられ5連敗・・・いい加減なんとかしたいですね、ここを越えれば僕ももう一段階上にいけそうなので頑張ります。

PS.解説に入れ忘れましたが71銀ではそっぽにいきますが91成銀とすべきでした。桂馬と香車の価値が高く一手38銀と入れてから動けば自然に勝ちが見えてきます。



ご協力よろしくお願いします。→人気ブログランキング



【2006/05/22 18:49】 | 将棋 大会編 トラックバック(0) |
 一日目にして散りました。詳細はまた夜にでも書きますが一言で表すと「なんだあの偏りは」といった感じです。後輩の古屋君の代表を心から願っています。

ご協力よろしくお願いします。→人気ブログランキング

【2006/05/22 08:45】 | 将棋 大会編 トラックバック(0) |
 今回は若手中心の戦いになりそうです。二日目に残れるように頑張ります。自信は全くないんですけどねぇ。

【2006/05/20 12:58】 | 雑記 トラックバック(0) |
 最近ちょっと目にしたのが図の仕掛け。


 よくある進展は▲57金△56歩▲同金△86歩▲同歩△55銀▲同金△同角▲58飛の進行。千葉講座の正確な内容はちょっと忘れてしまったのですがこの仕掛けは無理みたいなことが書いてあった気がします。
 しかし以下△57歩▲同飛△46角▲56飛△76歩▲同銀△79角成▲65歩△33桂の局面はよくわからない気がします。僕はたぶんこの局面を指すことはありませんがちょっと興味ある仕掛けですね、研究する価値はありそうです。

ご協力よろしくお願いします。→人気ブログランキング

【2006/05/18 19:24】 | 将棋 研究編 トラックバック(0) |


☆岐阜さん☆
個人的には、斜め棒銀をする場合、▲6九銀型△4一銀型が多いですね。
金を上げると、後手居飛車の場合、△7六歩▲同銀△8六歩▲同歩△7二飛車の時、▲7四歩の変化が気になります。
これは余り詳しくありませんが、のちの△8二角が香に当たっていないんですよね。
△5五歩の変化は、あまり詳しくないので、具体的な指し手のコメントはできませんが、今度やってみます。

コメントを閉じる▲
 今日はボックスに行ってきました。本当はI氏の家に行こうかと思ったのですがぜんぜん連絡が取れないので、もしかしてもう寝てるのか?いったら石本君がいたので久しぶりに10秒を、珍しく結構勝ち越せました。今日は運がよかったようです。
 最近棋譜の貼り付けが滞っておりますがちょっと手元にないので棋譜がなかなか貼り付けられないのが現状です。自分の棋譜なら頭に入ってるんですけどねぇ。ともかくできるだけ早く更新していきたいと思います。あと次回研究会は5月27日に確定しました。今まで皆勤賞だったえび先生が不参加になるのはおしいですが他の方で参加したいという方がおられましたら私まで連絡をお願いいたします。

ご協力よろしくお願いします。→人気ブログランキング

【2006/05/16 23:19】 | 雑記 トラックバック(0) |


うりのり
どうもブログ訪問ありがとうございます
先日K新聞夕刊に支部対抗戦西地区大会の
記事を拝見しました。
将棋は子どもが好きなので記事をスクラップしていますが、
将棋のことに無知な私の楽しみは、将棋の記事の中に
登場している人の経歴など将棋以外のことを読んでは
楽しんでいます。
お若いのでこれからどんどんと活躍されるでしょうね。
これを機にさくらいさんの応援させていただきたいと思います。



えび
どうも、R選手権、F研等お疲れ様です。。

先日は珍しく3局とも作戦勝ち(たぶん)になりながら、いずれもどこかでかなり差を詰められ、特に1局目ははっきり負けの局面まであるという内容でした。というわけで、到底代表の価値のある将棋とは思えないのですが、まあなんにせよ結果は出せたので、全国でも恥を晒さないようにしたいところです。

さくらい研のメンツがかかっていますので、頑張ってきます^^


atsuko
こんにちは、さっそく参りました。
子供は、現在銀閣寺の将棋道場に入り浸っております。
同じ京都なので、またお会いすることもあると思いますが、そのときは、お相手してやってください。


ゆーしょー
v-208
こんばんは、ゆーしょーです。いつもお世話様になり、ありがとうございます。
さて、ボックス とは、何でしょうか?


さくらい
>うりのり様
コメントありがとうございます。僕自身まだまだ実力不足ですので高みを目指して頑張りたいと思います。応援よろしくお願いいたします。

>えび
代表おめでとう御座います。とりあえずおまけの関西学生名人をとってきてください。学名も二日目まで楽しませてください。

>atuko様
そういえば先々週あたりに初めて銀閣に行きました。私は最近あまり道場に顔を出していませんがまたどこかでお会いすると思いますのでそのときはよろしくお願いいたします。

>ゆーしょー様
「ボックス」というのは私の場合大学の部室のことを指し、基本的にはR大かK大の二つに顔を出しています。道場よりもそこで将棋を指すことが多いですね。



コメントを閉じる▲
 F件の帰り道に若者たちとごはんを食べて帰ったのですがここでの会話が面白かった。一緒に行ったのは私、A氏、F氏、W氏、T氏の五人。この中でも特にF氏はおもしろかった、久しぶりに波長が合いそうな人です、将棋も強いですしね。10円お化けとか自身ネタですし積極的にネタを収拾しているので非常にジャンルも豊富です。また一緒に遊びたいものです。

ご協力よろしくお願いします。→人気ブログランキング

【2006/05/15 18:32】 | 雑記 トラックバック(0) |
 に行ってきました。僕の予想では全敗する予定でしたが普通に全敗してしまいました、なえー。しかし全局圧敗か必勝の将棋だったのであんまり将棋を指した気がしないのが残念でした。もうちょっと捻りあいになるように頑張りたいと思います。しかし必勝の将棋をまくらっれうあたり僕らしいと言うかなんというか・・・いい加減逆転負けも飽きたのでそろそろ克服しないといけません。といっても努力など全くしてないので無理な相談ではありますが。
 
ご協力よろしくお願いします。→人気ブログランキング

【2006/05/14 08:54】 | 雑記 トラックバック(0) |
 週刊将棋に載っていた局面ですが33銀が好手で詰み!とかかれていてその場のプロ棋士が「すごい手があったね」とコメントしていると書いてあるの詰ましてみようと思ったのが初め。最初はそう書いてるのだからすぐ詰むだろうと思ったのですがなかなか詰まない、一時間経過・・・ギブアップ、これを30秒で見つける遠藤さんはすごいなぁと感心していました。でも詰みは気になったので僕より強そうな人たち何人かに聞いてまわったのですが発見できず・・・真実を知るためにY先生に聞いてみました。その返答が・・・
「あれ詰み無いよ、新聞の間違い」
まじっすか、もっと早く確認すればよかった、なえー。

と思ったのですがまだ続きがあります。どうも詰み筋があるとS先生が教えてくださいました。やはり週間将棋の記事に間違いはなかった!自分の棋力の無さをたなにあげて記事を疑ってしまってもうしわけないです。

ご協力よろしくお願いします。→人気ブログランキング

【2006/05/12 19:15】 | 雑記 トラックバック(0) |
 今度の研究会は日程的に厳しいので5月の27か28くらいになりそうです。浅田・櫻井は参加確定で今からメンバーを募集しようと思います。学生の皆様は是非とも参加できないように頑張ってくださいね。(笑)

 今日はR選手権の最終局です。二人とも目がないのですが珍しくうまく指せたと思います。終盤は相変わらず形勢が接近しましたが盛り上げ上手ということでご勘弁を。しかしこの将棋くらいしっかり押し切りたいですねぇ。



ご協力よろしくお願いします。→人気ブログランキング


【2006/05/11 19:01】 | 将棋 大会編 トラックバック(0) |
 ちょっとお休みしてふと思ったことを。僕は地図とかを読むのが非常に苦手なのですが営業をやるようになってからはどこでも地図さえあればそれなりにいけるようになりました。その中で気がついたことを一つ。僕は京都出身なので問題ないのですが京都府民以外の方って京都の地名って読めるんですかね?よくよく見ると知っていないと読めないところがかなりある気がします。うちの会社の大阪の方とかが読めないのを見て気がつきました。
「帷子ノ辻」「太秦」などが読めなさそう、皆さんはどうですか?

ご協力よろしくお願いします。→人気ブログランキング

【2006/05/10 18:59】 | 雑記 トラックバック(0) |


せきどう
20年以上京都に居ますが「帷子ノ辻」の読み方がわかりません><


さくらい
「かたびらのつじ」ですね。西のほうの地名なので結構わからない人がおられるんですねぇ。まあ比較的マイナーな地名ですしね。

コメントを閉じる▲
 ブログに不適切な表現がありましたので訂正しておきました。
 
話題をかえてR選手権です。何はともあれ僕の尊敬する清水上さんとの将棋を載せなければなりません。あの将棋に対する姿勢を少しでいいから僕も見習わなければなりません。内容的には完敗でしたが序盤はまあまあでした、将棋は終盤ですからそんなことに意味は無いんですけどね。



ご協力よろしくお願いします。→人気ブログランキング


【2006/05/09 19:13】 | 将棋 大会編 トラックバック(0) |


福知山 詳輔です
ランキングをポッチリ押しておきました(#^.^#)
将棋はヘタで余りわかりませんが、こんな絵を載せるのは大変なのでしょうね(^_^)。
私は書き込みしか出来無い機械音痴ですから、さっぱりです。
頑張って下さいd(^-^)ネ!

コメントを閉じる▲
 やっと支部名人戦が最終局まできました。この将棋はひどすぎて萎えました。大学を卒業してからぼろぼろになる将棋が増えてきた気がします。もっと丁寧に将棋を指さないといけませんね。



ご協力よろしくお願いします。→人気ブログランキング


【2006/05/08 18:19】 | 将棋 大会編 トラックバック(0) |


ショーゴ
この対局は前にもありませんでしたか?



さくらい
載せ間違えました、失礼しました。

コメントを閉じる▲
 棋譜が全然アップできません、櫻井です。最近大会が多くて更新が遅れていますが平日はしっかり更新していきたいと思います。では冴えなかったR選手権感想を。
 
 大会前日―浅田君とともに大会会場に向かうもいきなり迷って名古屋到着。どうもこの二人がそろうとしっかり目的地に到着しないようです。山崎邸を荒らして就寝。

 初日―ギリギリに会場に到着、初戦は山内さん。後手番になったのでレグスペ、作戦勝ちから圧勝。
    
二戦目は秋山さんかと思ったらアマ最強の清水上さん。一度教わりたかったのでいい機会だと思って相振りで真っ向勝負。普通に悪くなったかと思っていたがどうも相手も自信がなかった様子。しかし終盤で一手パスに近い手が出て終了、やっぱり将棋は終盤ですね。

三戦目は後輩のO村。ここは負けたくなかったのですが圧敗。大作戦勝ちになったのですが一手見落としから少し良いくらいになり、そこから転落。自分の読みの甘さに嫌気がさしました。

四戦目はいつぞやの竜王戦で爆発した船登氏。レグスペで圧敗、前の将棋を引きずりすぎでした。こうして僕のR選手権は終了。

嫌気がさしていたもののホテルに戻って反省、詰め将棋や定跡書を読み返していました。

二日目―予選通過の目はないがあと二試合残っているので会場に。

五戦目は小野氏。ゴキゲンで圧勝。

六戦目は正棋会の松本氏。ゴキゲンをやってかなりよくなったものの一手の悪手で形勢が急接近。最後は見落としもあったが奇跡的に逃れていて勝ち。

総括―去年と同じ3-3でしたが内容が悪すぎるので今回は不満足です。ただ二日目もちなおしたのでRは2200に補正されるのだけが救いです。来年こそは予選通過したいですね。今回は若者がかなり活躍しているのでそれに負けないように頑張りたいです。

【2006/05/07 23:22】 | 将棋 大会編 トラックバック(0) |
 ほとんど毎日更新しているのになぜか棋譜がどんどんたまってしまいます。今度からは棋譜の取捨選択をしていこうと思います。
 この将棋は今回で一番長かった英春戦です。かなりぐだぐだですが勝ったので満足はしています。



ご協力よろしくお願いします。→人気ブログランキング


【2006/05/01 19:04】 | 将棋 大会編 トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。