上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 今回のメンバーは櫻井、浅田、北口のレギュラーと西川、辻、渡辺の6人でした。優勝はアマ名人、結果は以下の通りです。

一回戦
浅田-西川 矢倉VS右玉      浅田勝ち
北口-渡辺 57銀型四間VS急戦  北口勝ち
辻-櫻井  相振り飛車      櫻井勝ち

二回戦
浅田-北口 力戦対抗形      浅田勝ち
櫻井-渡辺 三間VS右玉      渡辺勝ち
辻-西川  相振り飛車      辻勝ち

三回戦  
浅田-渡辺 力戦相居飛車     浅田勝ち
西川-櫻井 後手レグスペ     西川勝ち
辻-北口  四間VS穴熊      辻勝ち

個人的な感想としては一回戦はそれなりでしたが二回戦のひどい将棋を三回戦まで引きずり内容的には今までで一番ひどかったです。今まで通りですが精神的な弱さがでてしまいました、要反省です。戦法的にも色々試したいのですがこのメンバーだとサンドバックにされそうなのでなかなか試せないです、しかし研究会なのでそれでも試すべきなのかもしれませんが。とりあえずレグスペは封印します、考えることが少なすぎるので。何か後手番の勉強をしないといけませんね。

ご協力よろしくお願いします。→人気ブログランキング
スポンサーサイト

【2006/04/30 21:09】 | 研究会結果 トラックバック(0) |


キムラ
へぇー!支部名人戦、予選通過したのか!(笑) 今、本業の方は、Iのことで、てんてこ舞いやろ?

コメントを閉じる▲
 予選通過の一局です。駒組で将棋が終わってしまったので詳しくは書きません。でも先手の高校生はずっと全然指せるみたいなことを言ってましたけどね。



ご協力よろしくお願いします。→人気ブログランキング



【2006/04/28 18:23】 | 将棋 大会編 トラックバック(0) |
 この将棋は予選二回戦です。どうも全体的に駒が前に行かなかった将棋でした。ちょっと固くなってましたね。
 話は変わりますが山崎先生がブログを始められたようです。山崎先生と言えば独創的な新構想をいくつも披露されており、数々の実績を残されているトッププロです。また立命館の偉大なる先輩金築さんのお友達でもあり、一度近鉄将棋祭りで近くまで一緒に連れられていったことがありました、思い出すと懐かしい話です。これから注目してみていきたいと思います。


ご協力よろしくお願いします。→人気ブログランキング


【2006/04/27 18:30】 | 将棋 大会編 トラックバック(0) |
 ちょっと研究会の棋譜が手持ちにないものでこちらを載せておきます。この将棋の関しては緊張することも無く伸び伸びさせました。



ご協力よろしくお願いします。→人気ブログランキング


【2006/04/25 18:04】 | 将棋 大会編 トラックバック(0) |


いのてつ
つえぇ。
僕も相振りをやるといつもこんな感じで作戦負けになるので参考になりました。


さくらい
まあこれは僕よりも相手の構想が悪かったですね。今日も続きを書きますのでよろしく。

コメントを閉じる▲
 金曜、会社を7分ほど早退して舞子ビラへ向かう。ちなみに7分早退した意味は全くありませんでした。こんなことなら普通に退社すりゃ良かったなぁ。ともかく若干遅刻するも前夜祭に参加。それなりに知り合いもたくさんいました、特に三重代表の上野君にはだいぶ遊んでもらってお世話になりました。しばし会食、そして抽選・・・どうも抽選方式としては同じ地区の方とはあたらないようになっている模様です。僕のところは招待選手が3人、まあまあですかね。ともかく予選は通過しないといけません。
 一日目・・・なんとか起きれて不戦敗は回避、それでも上野君に起こしてもらったんですけどね。
 初戦は最年少代表の柴田氏(平成4年生まれ、若ッ)、相振り飛車になり普通に圧勝。
 二戦目は杉本氏。ここで負けるともう一回抽選になるのでなんとしても決めたかった・・・が負け。これは内容が悪かったです、でもずっと良かったみたいですが。悲観しすぎたのが敗因だったかもしれません。
 三戦目・・・抽選の結果高校生の木村氏。レグスペで圧勝、耐えー。

こっからが本番、一回戦で野山・田中・市川・山口・下平と反対にいっていい流れかと思ったのだが一回戦で鈴木英春をツモ!!!まじでうぜー、ともかくなんとかするしかない。
 一回戦 鈴木英春氏。戦型は英春流意味不明戦法。しかしなぜか知らない間にかなりの作戦負けに。しかしこの対局に関しては楽観的なのが功を奏しました。かなり悪かったのですが一瞬の隙をついていきなり必勝型を築く。そこから櫻井流の切れない終盤で危ないながらも上から押し潰した。まあこれは勝ったのでよしとしましょう。問題はその次。
 二回戦、谷崎生磨氏。ゴキゲンをするもものすごい暴発+見落としで終了。せっかくここまできたのにこんな将棋を指してしまって悔いが残りまくりでした。あまりにもひどくて自分に腹が立ちどうしようもなく空しくなりました。今回はベスト8で終了、ちなみに優勝は中川俊一さんでした、おめでとうございます。

まとめ・・・正直僕の実力から言うとベスト8は分相応だと思います。満足するでもなく不満足でもなく、でもせめて中川さんのところまでは行きたかったです。将棋の内容は技術不足なので仕方ないとして僕はメンタル面が弱すぎです。ひどい見落としがあったらそこで萎えてしまうことが多くそういうことを直していかなければ上はまだまだ厳しそうだと感じました。しかしいい経験にはなったと思います、また今日から頑張ります。

ご協力よろしくお願いします。→人気ブログランキング

【2006/04/24 18:11】 | 将棋 大会編 トラックバック(0) |


上野@三重
 こちらこそいろいろと有意義なお話を聞かせていただき、どうもありがとうございました。今度のレーティング選手権がんばってください!僕も学名出れるように頑張りますので。また、将棋教えてくださいね。


さくらい
>上野君
Rは予選通過を目標として頑張りたい・・・といいたいところですがとりあえずは初日で二勝を目指します。まだ実力的には抜けるのは厳しそうなので。最後の学名でしょうし悔いの残らぬよう代表を取ってください。


ぐー
支部名人戦、残念だったですね。
僕は望外の予選突破でした。
同じパートだったので、
出来れば対局できるところまで勝ち上がりたかったですが
力足りずでした。全国タイトル目指して頑張ってください。


さくらい
>ぐーさん
コメントありがとうございます。
どなたかはわかりませんがまた全国大会でお会いしましょう。

コメントを閉じる▲
から帰ってきました。詳細はまた夜に更新したいと思います。

【2006/04/24 08:46】 | 将棋 大会編 トラックバック(0) |
 この将棋に関してはあまりよくわからないので本人のコメントを待ちたいと思います。しかしどこで振り飛車おかしくなったんでしょうね、快調に捌いているように見えたのですが。
 しかし最近将棋がボロボロで無惨です。明後日ひどい結果になりそうで恐ろしい。



明日旅立ってきます→人気ブログランキング

【2006/04/20 19:36】 | 研究会棋譜 トラックバック(0) |


ふじい
この将棋盤なんと言うソフトですか?

↓これかな?
http://libpanda.s18.xrea.com/kif/kif.cgi


さくらい
そうです、リンクが貼ってありますのでそこからいくのが早いと思います。


でじこMk-II
訪問者履歴から参りました。


通りすがり
支部名人戦お疲れ様でした。
序盤は過去の実戦例を思い出しても確かに居飛車が得していそうですね(飛車の位置がいいので)。
38手目73銀では75歩の仕掛けも自然で有力と思いましたが本譜の展開に自信があっての事なんでしょうね。
本譜は確かに先手快調に見えますが先手の陣形での捌き方は大体55歩、同歩の後55同飛車とやって成功、のケースが多いんで本譜のは桂馬が取れても最後は飛車が中途半端な位置で、飛車切ろうにも率の悪い切り方(歩と交換とか)になりそうなんで実際にはそんなにでかしてないのかもしれませんね。
50手目の89角は好手だと思いました。それ以降どうも先手が辛い展開なのではないでしょうか。

ただの通りすがりが大変失礼しました。ブログ楽しみに見ています。


さくらい
>通りすがりさん
コメントありがとうございます。おそらく後手としては44歩~13角とという狙いなのだと思います。それを見せて動かせようということなんでしょうね。またよろしくお願いいたします。

コメントを閉じる▲
 昨日はひどい目にあいました。しかし大きな勝負で負けることは仕方ないとしてもあれだけ負け越していたら話になりません。あさってから西支部名人が始まるのですがどうにもならない予感がします。せめて予選くらいは通過してきたいと思います。

ご協力よろしくお願いします。→人気ブログランキング


【2006/04/19 22:10】 | 雑記 トラックバック(0) |
 たまたま組み合わせを見たのですがなんと有名なあの男が大学生になっているじゃないですか。これから関西棋界は騒がしくなりそうです。
 そういえば昨日は少し将棋も指しに行ったんですが若干見下した話し方をするやつがいましたね、まあ前からですけど。露骨にそんなものをださなくてもいいのにと思ってしまいます。まあ将棋は強いんですけどね、僕よりも大分。

【2006/04/18 22:57】 | 雑記 トラックバック(0) |


いのてつ
誰かと思って組み合わせを見てみたら・・・

ワタリンのことかーーーッ!!


さくらい
正解、しかも二年生なんだね。知らなかった。てかあの大学どこにあるんだろうね。


Key
久しぶりにここ見ましたー.
あの学校は岸和田にあるようです.ほんまに出場資格あるんやろうか.


さくらい
>keyさん
僕はよくわからないですが連盟登録さえしてれば参加資格ってあるんですよね?一応大学自体に参加資格がない学校と言う可能性もなくはんかいですか。

コメントを閉じる▲
 大阪のアマ竜王は残念でした。京都ではなんとかうちの研究会員(よく考えたら京都は僕しかいない)が代表をとれるように頑張ります、たぶん僕の実力では厳しいですけど。今日からは二回戦の棋譜を載せていきます、きがついたことがあればコメントをよろしくお願いします。



まとわりつくような寄せを参考にされた方はここをクリック→人気ブログランキング


【2006/04/17 19:12】 | 研究会棋譜 トラックバック(0) |
 一回戦の分を載せ終わったので一日小休止をしたいと思います。最近は西支部名人戦に向けて特訓・・・するわけでもなく普段どおり将棋には触れない生活を送っております。いや、こんなことではダメですね、なんとかしないと。
 そういえば将棋世界読んでいたのですが千葉先生のページの子供スクール?の6歳の幼稚園児が将棋と麻雀をやると書いてあってビックリ。麻雀て役覚えるだけでも結構大変だと思うんですけどねぇ。絵合わせくらいのものなのでしょうか?でもよく考えたら僕も小学生のときに少しだけ麻雀やりましたね、あくまで絵合わせでしたが。親が教えてくれなかったのも今になって頷けます。そういう意味では将棋はまだ健全なほうですね、のめり込むのは抜きにして。僕もまたのめりこむくらい将棋をやってみたいものです。とりあえず朝日オープンがなくなる前に一回でたいですね、目指せ西支部名人。
最近誰もクリックしてくれないので自分でクリックしてやるぜ→人気ブログランキング

 

【2006/04/13 22:08】 | 雑記 トラックバック(0) |
 この将棋は知らない間に先手が良くなった気がします。僕も向かい飛車はたまに指すのですが滅多に良くなったことがありません。本譜のような展開(康光流四間飛車のような対策)が有鬚に思えるのですがどうなのでしょうか?詳しい方コメントをよろしくお願いいたします。



参考になった方はここをクリック→人気ブログランキング

【2006/04/12 19:01】 | 研究会棋譜 トラックバック(0) |


えび
局後の感想戦では、64手目49飛成が疑問で、34飛成とひいておいて粘る順を選べば、先手桂得でも意外と大変、という結論でした。で、47手目34歩は当然のように見えて、対局中は34歩を含みに55銀とぶつけられるのを最も気にしていて、それなら先手が指しやすかったように思うのですが、どうでしょう?


さくらい
確かにまだ大変かもしれませんね。しかし34歩を打たないというのは盲点に成りやすいですね、勉強になりました。55銀とぶつけるのがいい手ですか、そのほうが振り飛車の角が負担になっているんですね。


Eisabuoru
勉強になりました。途中の57金に感心しました。さすが高段の
方は丁寧ですねえ。^^


さくらい
>Eisaburouさん
コメントありがとうございます。
しかしあの手は見えにくい手ですね。早い手がないので後手の手を限定しようということなんでしょうけどもあれはなかなか指せそうにないです。

コメントを閉じる▲
 珍しく短手数の将棋でした。いのてつ君の構想が光った将棋でした。なお櫻井-杉下戦を手違いによって削除してしまったので修正いたします。しばらくお待ちください。
 なお滋賀県のアマ竜王代表は和井田君だそうで、おめでとうございます。全国大会で逢えたら幸せですがおそらくその願いはかなわないことでしょう。大阪府予選はうちの研究会メンバーは全員のこっております。(いのてつは不参加)二名代表を是非とも独占してください。



最近は67人ペースです→人気ブログランキング

【2006/04/11 22:42】 | 研究会棋譜 トラックバック(0) |
 昨日は棋譜ファイルの調子が悪くて棋譜のアップができませんでした。今日はとりあえず僕の将棋を載せたいと思います。個人的には奨励会に入ったら何級くらいの実力があるのだろうかとよく思うので今回はいい機会でした。自分の将棋を見直すいい経験にもなったので収穫ある一戦だったと思います。




ご協力よろしくお願いします→→人気ブログランキング

【2006/04/10 23:15】 | 研究会棋譜 トラックバック(0) |
 今回参加メンバーは櫻井、浅田、北口、佐伯、井上、杉下(現役奨励会初段)の六人で行ないました。今回は全体的に内容が非常に充実していていい研究会だったと思います。結果はいのてつくんが優勝、彼はこれで研究会九連勝、三回目の優勝になります。同じ人がずっと優勝するのはおもしろくないので早く彼の連勝を止めたいものです。また後日棋譜をアップしていくのですが、熱戦が多かったので今から棋譜をアップするのが楽しみです。簡易的な内容は以下の通り。

1回戦
杉下-櫻井   相振り飛車      杉下勝ち
佐伯-井上   力戦相居飛車     井上勝ち
浅田-北口   中飛車対6筋位取り  浅田勝ち

2回戦
浅田-杉下   四間飛車対棒銀    浅田勝ち
佐伯-櫻井   相振り飛車      櫻井勝ち
井上-北口   力戦相居飛車     井上勝ち

3回戦
浅田-井上   横歩取り33桂     井上勝ち
北口-櫻井   レグスペ       北口勝ち
杉下-佐伯   四間飛車対玉頭位取り 杉下勝ち

井上 3-0  杉下、浅田 2-1 櫻井、北口 1-2 佐伯 0-3

でした。個人的な感想としては一回戦の杉下戦は模様をかなり良くしていたので勝ちきらないといけないと思いました。課題としては読みの絶対量を増やしてもう少し突っ込んだ変化を細かく読む必要がありそうです。三回戦はド必敗の形勢を猛烈に粘って逆転模様になったのですが最後力尽きたのが残念でした。これもまた秒読みの60秒で深く読む技術を身につけ粘り強い棋風にならにといけないと思いました。しかし以前よりは粘着質のある手が指せる様になったので将棋的には少しマシになったかもしれません。次の研究会は頑張っていのてつくんの連勝を止めたいと思います。

ご協力よろしくお願いします→→人気ブログランキング

【2006/04/09 23:38】 | 研究会結果 トラックバック(0) |
 矢倉をやってみたのですがどこが悪かったのでしょうか?誰か矢倉党の方教えてください。知らない間に悪くなってそのまま負けてしまいました。



ご協力よろしくお願いします→→人気ブログランキング

【2006/04/06 18:06】 | 将棋 大会編 トラックバック(0) |


night walker
こんばんわ。支部名人戦の代表おめでとうございます。
この将棋の個人的な見解をいくつか。
▲3七角で▲2五歩とするのはどうでしょうか。
おそらく△8四歩とするので、そこで▲3七角か▲3七銀とするのはあったと思います。
▲1五歩と端攻めしましたが、
▲4六銀として△6四銀に▲3五歩△同歩▲同銀△3四歩▲2六銀の筋を狙うのはいかがでしょうか。


さくらい
そういうもんですか。正直前者の方はそう進んでもまだわからないですね、そこからどういう構想をたてるのでしょうか?
後者は突き違いを気にしたのですがちょっと気にしすぎでしたね。


night walker
そういえば、森内先生の絶対感覚で似たような将棋
(たしか対淡路戦)を見た記憶があるのですが、
手元にないので詳しいことを確認できません。すみません。
僕の前者の意見に関しては、
あそこではどう指しても一局ですからねえ。
でも、△7二飛あたりで△9三香~△9二飛~△8四銀の構想もあったでしょうから、そういう含みを消しているというだけでして。

後者に関しては、気にしなくても良かったかもしれませんね。
40手目の局面は、これも、森内先生の実戦感覚で似た形の実戦例(これはたぶん小林宏戦)があるので、参考にされてみてはいかがですか?


さくらい
 ちょっと探してみます。やはり経験値が少ない形は実戦では大変ですね。

コメントを閉じる▲
 準決勝の将棋です。大先輩のため名前はふせておきます、ちょっと内容がひどかったもので。先日書くのを忘れた決勝戦の前のひとコマをどうぞ。

指導棋士N先生 「決勝戦は棋譜を新聞に載せるかもしれないので記録をとりますね。」
私(心の声)  「一応って?(毎年必ず載っている)」
指導棋士N先生 「じゃあ私が取りますので。よいしょっと・・・
        →将棋盤がでてくる。
私(心の声)  「なぜ将棋盤?もしかして・・・」
指導棋士N先生 「準備が整いました。」→盤が机だった。
私(実声)   「それはなくないですか?」
指導棋士N先生 「やっぱりまずいかな?」
N先生のおつき 「何かひけばいいじゃないですか」
私(実声)   「そういう問題じゃないでしょ!」

なんとか将棋盤机は回避しました。ていうか棋譜取り用の机があるんだったら最初からそれ使えよ!!!と言いたくなりました。



ただ今詰め将棋を特訓中→人気ブログランキング




【2006/04/05 19:42】 | 将棋 大会編 トラックバック(0) |
 せっかくなので載せてみます。ハッキリ言って内容の薄い将棋ですが僕の震えっぷりでも楽しんでください。(笑)しかし今年の目標代表一回をすでに達成してしまったので新たな今年の目標。「代表もう一回!」を目指して頑張りたいと思います


西支部名人への第一歩→人気ブログランキング


【2006/04/04 19:34】 | 将棋 大会編 トラックバック(0) |


キムラ
なんか、よくわからんが優勝したんやね?おめでとう!ほんとにグランドスラムできるかも?(笑)


さくらい
ありがとうございます。しかし僕がグランドスラムする可能性はたぶん1%ないですね。5/21のアマ竜王は頑張って二日目に残りたいと思います。


ウーロン
さくらい様はじめまして。
ご訪問ありがとうございます<(_ _)>
事後報告ですがリンクをはらせていただきました。
今後ともよろしくお願い致します。


ショーゴ
さくらいさん、はじめまして^^
優勝おめでとうございます。
僕はまだまだ弱いのですが、
本戦ではよろしくお願いします。

コメントを閉じる▲
 急な話ですが次回は4月8日に決定しました。メンバーは浅田、佐伯、櫻井、いのてつ、北口と現役奨励会初段の方です。頑張って研究会の面子を潰さないように頑張りましょう。もちろん僕は勉強する側です。
 支部名人戦内容はまた今日にでも書きます、手抜きですみません。
二冠王祝いにクリックを→人気ブログランキング


【2006/04/03 22:23】 | 研究会結果 トラックバック(0) |
 優勝して二冠王になりました。ハッキリ言ってツキだけでとってしましました。予選の山田戦、本戦の近村戦は投了するかどうか真剣に考えましたし。内容はまた書くと思います、将棋続けていればいいこともありますね。

うっかり二冠王になりました→人気ブログランキング

【2006/04/03 00:03】 | 将棋 大会編 トラックバック(0) |


σ(*・∀・мдчσ)
支部名人&王将おめでとうございます(*^∀^*)
それにしても将棋界で大活躍v-352ですね~(。-∀-)i-185

自分も見習いたいトコです(*´つω・。)
こんな時は死ぬほど(ぇぇe-263)喜びまくっていいと思いますよ(*′ー+`)

これからも訪問させていただきますね(ゝω・)b⌒☆
全国頑張って㊦さい(@^∇゚)/
影ながら応援させていただきます(ゝ∀・人ゝ∀・)

でゎo此処で失礼します(o*。_。)o

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。